読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年の抱負

 

 明けましておめでとうございます。


 一昨年の元旦から小説を書き始めた僕としては、「一年の計は元旦にあり」という言葉が結構身にしみます。まあもう六日ですけども。でもほら、年始に目標立てておけば年末に進捗チェックでひとネタ書けるしー、なんて企みしつついくつか。


・日記をいっぱい書きたい


 作家って文章書くの好きなくせにブログの更新頻度低いよなー、なんて以前から思っていたんですけど。その理由を身をもって知ることになりました。受賞が決まってまだ半年経ってないんですけど、すでに半分は削った気がします。魂。


 ……なんて話は誰も読みたくないと思います。ここはゲームと日常ネタの日記ですもんね。でも、ずっと原稿と向き合ってるとなかなか日記に書くネタもなく。

 

 あ、うそ。お正月に友達と会ってお互いのハゲチェックしました。小学生の頃からハゲそうだったやつほど意外と粘りますよね。僕はニット帽かぶってたので「今ペチャってなってるからアレだけど実際マジフサってるし」で乗り切りました。


 しばらくこんな感じの更新頻度だと思いますが、一年もすれば徐々に慣れて回復すると思います。気長に見守っていただけたら幸い。

 

・小説をいっぱい書きたい


 元々十年近く日記を書いてるくらいですから、「書く」こと自体は楽しんでいました。そして日記を休んでいる間に「お話を作る」のも同じくらいに楽しいことだと知りまして。

 

 そう。まだちゃんと説明してないので、皆さん「あの、色とりどりのトライフォースを求めて闇を暴いていた(全年齢比喩)すたにちが、いったいどんな小説を書くのか」とお思いのことでしょう。


 すみません。お話自体は結構マジメです。


 でも大丈夫。あとがきはちゃんとふざけてます。ぶっちゃけますと日記の過去ログ使ってます。まさかの鳩僕書籍化ですよ。ボツになってもいいようにあとがき二本用意してたんですけど、普通にOK出ちゃって電撃の懐の広さにビビりました。


 というわけで、過去ログ全部書籍化できるくらいいっぱい本が出せたらいいなという話。あとは別名でやってる某小説投稿サイトの完結作の第二部を書き始めたり、もう一個の投稿サイトの書きかけをきちんと終わらせたりしたいなーと。

 

 あんまり抱負っぽくないですが、ひとまずは書きまくりの一年にしたい所存。もちろん一番大事なのは仕ご……日記です! 日記ですとも! 自分の本分はわかっていますとも。

 

・ゲームの感想をいっぱい書きたい

 

 がんばりますので、今年も鳩僕と僕を見捨てずによろしくお願いいたします。